参加する

貧困や医師不足により医療を受けられないミャンマー、カンボジア、ラオスの人を対象とした
ジャパンハートの医療ボランティア活動にご参加ください。

国際看護師研修

国際的なあらゆる医療現場で活躍できる看護師の育成を行っています。

ジャパンハートの理念「医療の届かないところに医療を届ける」を軸に、
国内離島、アジア開発途上国で臨床医療を実践するプログラムです。

国際的な医療現場で自らの看護と向き合い、看護師として、そして人として自分の可能性をさらに広げたい方のための研修です。

※国際看護師研修の次期募集(2020年4月または10月研修開始)は9月頃、面接などの募集スケジュール詳細をご案内いたします


国際看護師研修 ポリシー

国際的な医療現場で活躍するためには、以下の能力開発を重視しています。

  • ①限られた医療現場での看護実践能力、思考力、判断力
  • ②人種を超えたコミュニケーション能力
  • ③レジリエンス能力

 

「十分な人材や医療物資がない環境で、目の前の課題にどう対応するか」
最善の医療を提供するために自分がどう考え、判断し、行動するか。
そしてその行動に責任を持つことを大切にしています。

国際看護師研修の3つのポイント

国際医療ボランティア看護師

Point1

途上国での臨床医療を実践できる!

国際医療ボランティア看護師

Point2

限られた医療現場で、看護師として必要な能力を学べる!

国際医療ボランティア看護師

Point3

チーム医療や異文化コミュニケーションを通し、人として自己成長するチャンスがある!

研修のコース

ジャパンハートの長期看護師研修では、基本の「離島半年+海外1年」のコースの他にも「離島半年+海外半年」「海外1年」のコースがあります。

長期看護師研修 コース 期間

研修内容

長期看護師研修 スケジュール ジャパンハート

基本となるコースです。国内活動中に、海外での活動準備をしていただきます。そして海外研修1年間はじっくり現地で活動をすることで、最も学びが深められるおすすめのコースです。卒業後には、ジャパンハートの国際医療支援チームの一員として「アドバンスドナース」と呼ばれるメンバーになることができます。

長期看護師研修 スケジュール ジャパンハート

しっかり国内で準備をして、海外は集中して短期で学びたい人向けのコースです。卒業後は、アドバンスドナースとして、国際医療チームに加わることはできません。

長期看護師研修 スケジュール ジャパンハート

海外のみを短時間で学びたい方向けのコースです。このコースへの応募者は、国内活動での準備期間がないため、研修応募前に準備をしてくださる方のみを募集します。
卒業後は、アドバンスドナースとして、活動することが可能です。
・研修への応募前に、国際医療短期ボランティアへの参加必須
・中学レベルの英語力必須

国内(6カ月) 長崎県離島

活動病院は、島民にとって唯一の医療機関であり、「ゆりかごから墓場まで」のあらゆる対象の患者さんを受け入れています。

また医療者数が限られており、医師や看護師、その他の医療従事者、事務の方々が一丸となり、患者さんにとって最善の医療を進めています。そこで培った離島の看護師の観察力、技術力、判断力はとても優れており、彼らから多くの学びを得ることができます。

離島の看護師自身も島民であり、生活の中に医療が存在していることを実感します。彼らの生活背景、家族背景を知っているからこそ生まれる看護を展開しています。

 

*本研修の国内活動は「離島医療看護師ネットワークサイト=RIKA job」を利用します。

RIKA jobとは:「社会貢献」をキーワードに、看護師として生きていくあなたの人生と離島・僻地医療の現場が共に豊かになる新しいライフスタイルの提案サイト

URL:https://rikajob.net/

海外(1年、または6カ月) ミャンマー/カンボジア/ラオス(※1)

途上国では不安定なインフラ、限られた医療機器・人材の医療現場で、患者さんに直接触れる臨床医療を展開しています。また医療保険制度がないこと、交通網の未発達、限られた医療情報などから、貧困層や地方の村人にとっては「医療が遠い」現状です。

そのような環境下で、看護師として必要な情報を汲み取り、五感を使って観察し、アセスメントします。また医療者の数が限られており、目の前の患者さんにどう対応するか、自ら考え、判断する力を培っていきます。

また現地の医療者と協働し、患者さんにとってベストな医療をチームで展開していきます。母国語が通じない、さらに文化や習慣が異なる環境下では、自身の固定概念を手放したところから新たに見えることも多く、自分自身の在り方を見直し、自分の可能性を広げるきっかけになります。そして医療が遠い患者さんとの関わりを通して、医療の原点、幸せとは、豊かさとは、、、など医療者として、人として多くのことを学ぶチャンスがあります。

英語研修の一環として、各自でオンライン英会話を受講します。
A,Bコースは国内活動中、Cコースは応募までに「海外短期ボランティア」に参加し、海外活動地で医療活動に参加します。
国内、及び海外研修前に、数日間東京でオリエンテーション、事前研修を行います。
(※1)活動国は現地状況により決定

参加対象者

A,B,Cコース共通

Cコースのみ

※会員登録については、『会員登録フォーム』から会員登録して下さい

※会員制度についてはこちら

国際看護師研修に対する創立者吉岡秀人の言葉

私(ジャパンハート)が行う国際看護師研修は、いい人間を育てることを目標にしています。

いい看護師とは果たしてどのような看護師を指すのだろうか?
確かに高い技術や知識を持っている看護師はいい看護師といえるのかもしれない。
では、それらを十分に持ち合わせていながら患者の境遇や気持ちを理解できない看護師はどうなのだろうか?

患者の境遇や気持ちを理解できるとか、患者やその家族の不安や状況を察知できる能力、いつも清潔な環境を目指す能力、同僚やチームとバランスを取りながらコミュニケーションを高度に達成する能力、患者や仲間との約束を守る能力など、これらはいい看護師に必要な能力だが決して簡単に短時間で作れる能力ではない。

むしろこれらの能力こそ、いい看護師になるためのしっかりしたトレーニングの機会が必要なものではないのか。

その次元では、医療行為も、掃除も、料理も、ミーティングも同様に同等に大切なものになる。
そのどれもがその人の人生には同等に大切な要素だから。

人間はすぐに言い訳し、自分を守り、逃げ出す。
そして、逃げた罪悪感や敗北感を背負わなくてもいいように他人や環境を責め、自分を正当化する。
これを繰り返していてそれらの能力が十分につくのか?

そんな弱い自分だからこそ、そんな自分でも踏ん張って逃げ出さずに自分と向かい合える状況や環境に身を置かねばならない。
その場こそ、私がジャパンハートを作る前からはじめてきた長期の看護師ボランティア研修だった。

この看護師研修は、「いい看護師」を作ることだけの為に行われるものではなく、「いい人間」を作る為にこそ行われる。
本当にいい人間こそがいい看護を行える。
本当にいい人間であれば看護師という時期を終えても幸せになれる。
看護師その人の人生そのものを幸せにする。
その幸せな看護師が周りの患者やその家族たちを幸せにしていく。

(ブログ https://japanheart.exblog.jp/28282844/より抜粋)

LINK

長期研修に参加中の研修生と、長期研修生が発信するブログのご紹介です。

国際医療支援チーム

研修修了後、希望者には国際医療支援チームの「アドバンスドナース」として活躍できるステージを設けています。

アドバンスドナース

アドバンスドナースは、長期研修の総評をもって団体基準に達した人から選抜されます。
ジャパンハート海外活動地にて、医療・保健活動などの実践、マネジメント業務、医療者育成指導のほか、災害医療支援などの活動を行います。ジャパンハート研修でのキャリアを生かし、いよいよ国際貢献するフィールドになります。

 

※海外研修1年コース修了者のみ選抜対象になります

研修修了し各国で活躍する看護師

ジャパンハート 看護師

カンボジア
鈴木 知美

看護師 / Hospital Deputy Director

ジャパンハート 看護師

カンボジア
藤井 祐美子

看護師 / Chief Nurse

ジャパンハート 看護師

ラオス
小鯖 貴子

看護師 / プロジェクト・コーディネーター

ジャパンハート 看護師

カンボジア
福田 麗那

看護師 / アドバンスドナース

ジャパンハート 看護師長期ボランティア

カンボジア
角田 千里

看護師 / 長期ボランティア

ジャパンハート 看護師 長期ボランティア

ラオス
神波 輝子

看護師 / 長期ボランティア

Japan heart STAFF 一覧はこちらから

参加者の声

国際看護師研修に参加した研修生の声をお届けします。

ジャパンハート 長期看護師研修生

研修を終えて。

中平 啓倫

ジャパンハート 長期看護師研修生

自分に何が必要か気づかせてくれた国際看護師研修を経て。

中村 真由子

ジャパンハート 長期看護師研修生

幅広い研修は自分と向き合う大事な機会の連続でした。

森田 晃美

国際看護師研修 参加者の声 一覧はこちらから

参加までの流れ

国際看護師研修 応募から参加するまでの流れについてはこちらから。

詳しくみる

活動概要

ジャパンハートはアジア3カ国と、大規模災害の際に無償で医療支援をしています。